読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辻正浩のはてなブログ

せっかくだから俺はこのはてなブログを選ぶぜ

EC購買商品をGmail経由で検索結果に反映されるように

Googleの検索結果でECで購入した商品がGoogleの検索結果に表示するテストをしているのを確認しました。

(2016/1/14追記:Gmailを使っていて直近でEC利用した人の多くに出ているようです。これはテストではなく全体に反映された仕様のようですね。)

f:id:t-w-o:20160114014631p:plain

ECで購入した後にGmailで受信した購入データをGoogleが解釈して、そのGmailGoogleアカウントでログインしているときだけ表示されているようです。

 

f:id:t-w-o:20160114014616p:plain

最初にこのように、

Gmailに最近購入した商品に関する情報があります。」

「この結果は自分だけが閲覧できます。」

という表示とOKボタンが現れます。

OKボタンを押すと、商品が表示されます。 

f:id:t-w-o:20160114014633p:plain

 

スマホでも同様に表示されます。

 f:id:t-w-o:20160114014842j:plain

 

直近で購入したECはヨドバシカメラAmazonだけですが、この2つでは表示されました。

Amazonでもこのように表示されます。

f:id:t-w-o:20160114014613p:plain

 

 なお、ECショップ名だけではなく、購入した商品名や型番で検索しても表示されます。

f:id:t-w-o:20160114014625p:plain

f:id:t-w-o:20160114014627p:plain

商品名部分はリンクになっていて、そこをクリックするとなぜか[注文(2016/1/14)]というキーワードの検索結果に飛ばされます。

f:id:t-w-o:20160114014629p:plain

これはどう考えても有益な検索結果ではありませんし、おそらくはGoogleのミスなのでしょう。本当は、Gmailにリンクする仕様なのでしょうか?

 

この仕様は、ユーザとしてで非常に便利なものではないと思いますし、SEOとしても特になにか考える事もないとは思います。

しかし、二重買い防止にもなるでしょうし、「お店のサイトに行って注文した商品の状況を知りたい」と店名で検索することは多いのでそういう時にはとても便利ですね。

こういう仕様はPC共有時にさまざまな悲喜劇が考えられますが、今のGoogleの仕様を考えますと自分のIDでログインしたPCを人に貸すべきではないですし、それを防ぐためのChromeのユーザ切り替え等も便利になりました。

もっと検索結果が便利になりつつ、変なトラブルをおこなさないように注意して使っていきたいものですね。

 

(以下2016/1/14 11時追記)

この仕様はECだけではなくいろいろと拡大しているようですね!